ブラックブログ

リアルタイム黒歴史。ブラック企業とは無関係です。

「ゼロ」よりうまい、コカコーラ 「ゼロフリー 」の地位をもっと高めていただきたい

最近だいぶ気候が暑くなってきました。
暑かろうが寒かろうが、ウチは年中コーラを飲みます。
家にコーラのストックが無いと少し不安になり、家の在庫が無くなったことを知るとイラつきます。
若干中毒気味です。
そんな日常的なものについて書いてみようと思います。

コカコーラゼロとゼロフリーの違い

いろいろ種類があるコーラの中でも「ゼロフリー」専門です。

コカ・コーラ ゼロフリー1.5L×8本

コカ・コーラ ゼロフリー1.5L×8本





「コカコーラゼロ」もありますが、微妙に違う「ゼロフリー」が好きで飲んでます。
違いは表現が難しいんですが、後味が「ゼロ」でもスッキリと仕上がっているんですが、さらにスッキリさせた感じの飲み味です。
ノーマルのコーラだと、飲んでる時は炭酸で爽やかなんですが、飲み終わった後のネバネバ感があります。糖分がある以上仕方がないんでしょうが、かといってただの炭酸水にレモンの風味をつけたような飲料はたくさんありますが、これだと甘みが全くないので物足りない感じがします。

コーラは飲みたい。甘みも欲しい(感じたい)。けどこのネバネバ感を極限まで抑えたい。
そんな人にはぴったりな味になってます。


ウチでは、ほぼ水代わりに飲んでいるので、だいたい1日一本これからもっと暑くなると1日二本ぐらい消費します。

取り扱い、売ってる店舗が少ない

しかし最近はというよりかなり以前よりずっと、このゼロフリーが品薄というか、取り扱っている店舗が、少なくて困っています。
幸いウチから一番近いスーパーでは、激安で売っているので助かる。

1.5ℓペットがこの値段ですよ、奥さん‼︎!
自販機で500mlペットのジュースとか、150円で買ったら確実に損した気分にさせてくれます。
オレの観測範囲だと、この127円(税込)が、おそらく底値です。

しかし、ここ以外売ってる店舗が無い。ホント無い。コンビニはまずダメ。大きめなスーパーでもたまに500mlはあるけど、1.5ℓとなるとほぼ見かけない。


なんでこんなにもうまいのに売ってる店が少ないのか?少し調べてみた。
どうやら同社の「ゼロ」と競合しており、売り場面積は限られているため、取捨選択で「ゼロフリー」が置かれていないという説が有力そうです。

確かにその通り、オレが買い付ける店舗では「ゼロフリー」と同じように肩を並べて「ゼロ」も売っている。

「ゼロ」は「ゼロフリー」の代替になるか?

ならないっす。「ゼロ」は甘味料が強いんですよ。「ゼロフリー」は確かに甘味料の甘さではあるんだけどもっとナチュラルな甘さなんですよ。
ききコーラしたら、違いを当てる自信あります。

しかし、前述したとおりあまり街中で売ってないので、仕方なく妥協して飲むことはよくあります。

まとめ

  • 「ゼロフリー」の方が「ゼロ」よりうまいんだぜ!
  • 「ゼロフリー」は「ゼロ」があるがゆえにあまり売ってない。
  • 「ゼロフリー」は「ゼロ」の代替ではなく妥協だ。

コカコーラ売っているお店やさん。ゼロフリーをもっと売って欲しいです。よろしく。

コカ・コーラ ゼロフリー1.5L×8本

コカ・コーラ ゼロフリー1.5L×8本