読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラックブログ

リアルタイム黒歴史

その「安く買えた自慢」を論破してやるぜ!

時代がバブリシャスな頃の話だと、品質はともかくとして、とにかく高く買ったことが自慢になった時代もあったかと思いますが、ここ数年はどちらかというと品質が同じものならば安く買えたことの方が自慢になる時代が続いているんじゃないかと思います。

安く買えた自慢してくる義母

ウチの近所に義母、つまり嫁の母が住んでいるのだが、たまに会って雑談すると、よく「安く買えた自慢」してくるんですよ。

それは、スイカだとかお刺身が安く買えただとか食料品をはじめとして多岐にわたる。その質はともかく安く買えたんであれば、まあそれはそれでハッピーだねってことで黙って聞いてることがほとんどなんですよ。こんなにお金浮いちゃったってね。優越感に浸ってもらって結構だと思います。

しかし、たまにその「安く買えた自慢」の対象がガソリンだったりする時がある。
そうなると、なんかこっちも負けるかって気になって少しは応戦したくもなってくる。
そうは言っても、義母はオレに対してなんら悪くすることはなく、むしろ自分の息子のように可愛がってくれるので、そこでいちいち反論したりして、気分を害するようなことはしないんだ。
ただ、それでもオレの中には、「それ違うだろ!」って思うところがあり、そのわだかまりをブログを使って論破、ぶちまけてやろうと思った次第である。

ガソリン安く買えただと?それは本当なんだな?

ガソリンは値段が変動するので、仮定の価格で話を進めるが、例えばまず、

  • オレはガソリンを120円/ℓで買った。

場所は一番近いという訳ではないが、近所のガソリンスタンドだ。車なら3分で着く。

  • 義母はというと118円/ℓで買ったとか被せて自慢してくる。

そのガソリンスタンドは隣町にあるらしい。

こんな状況の話だ。さていくぞ!

安い店を見つけたもん勝ちってことだな?わかったよ

まず、単価が安いだけのガソリンスタンドなら、悪いが間違いなくオレの方が詳しい。かといってオレ自身がガソリンの価格事情に詳しいわけではない。その調べ方を知ってるかどうかなだけである。なんら難しい事はない。ここのサイトを見ればいいだけだ。

最安値の店を見つけて給油しに行けばいい。

義母は情弱なのでこのサイトを見ることもなければ知ることもない。そもそも、ネットで調べるという概念を持っていない。
オレの方が確実に安くガソリンを買うことができる。
絶対にオレの方が得する自信あるわ!

この時点で勝負あった感じだし、これ以上攻める必要もなさそうだが、もう少し書かせてくれ。

隣街のガソリンスタンドの単価が安いことはわかった。だがしかし…

なんでも義母は、その安いガソリンスタンドまでいくのにとなりの街まで行っているらしい。そこに行くには片道5㎞ぐらいある。往復10㎞だ。
車は10㎞走るのにどれくらいのガソリンを消費するのか知ってるか?
比較的燃費の良い車でさえ1ℓで10㎞ぐらいなもんだ。
つまり、その隣街にある一番安い(と思っている)ガソリンを買いに行くだけで、1ℓのガソリンが必要な訳だ。金額にするとその安い単価で、118円使うことになる。
つまり、2円/ℓ安いガソリンを買いに行くと、1回交通費が118円かかるんだ。まあ、たくさん買えばそれぐらいペイできるよねって話もあるが、冷静に計算してみると、

  • 118÷2=59

59ℓも買ってもトントンにしかならんのだよ。
意味わかるかね…。一度でそんなに買わんだろうに。
59ℓのガソリンといったら大型車でスッカラカンから満タンにするぐらいの量。中型車だとガソリンタンクの容量が60〜70ℓぐらいなので満タンにしてもそこまで入らないケースがほとんどだという驚愕の事実。知ってたか?

確実にオレの方が得してるわ!

その移動時間、ムダ以外のなんなんだ?

ついでにもっと言わせてくれ。
往復10㎞離れてるガソリンスタンドに行くのに、どれだけの時間がかかってるのか?

街乗りの車の速度が、平均時速30㎞で走るとする。設定速度が遅く見えるかもしれんが、信号待ちなんかがあるのでこれでもまあまあ速い設定なはずだ。
これだと、10㎞走るのに20分かかる。

そして、オレの労働時間の換算時給は3,000円とする。まあ、実際はもっと高いんだが、甘く見積もっての話だ。
移動時間に20分の時間が要するならば、そこにコストがこの時給換算で1,000円かかることになるんだぞ、知ってたか?

家の近所で帰り道のついでにガソリンスタンドに寄るオレには、このコストはほとんど無いに等しい。
タイムイズマニー、この考え方理解できるか?

絶対的ににオレの方が得してるわ!

隣街のスタンドはTポイントがたまるだと?

オレの行く近所のスタンドだって「ポンタ」たまるし!

全く負ける気しねえわ!

最後に

がんばって隣街の安いガソリンスタンドに行った結果、対して得してないどころか、実はむしろ損してたって話だ。
まあ、オレには実害は無いし、好きにやって欲しい。達成感による自己満足も時には必要だろう。
そして、世の中には、知らない方が幸せな時もあるんですよ。なので、今後も義母に「安く買えた自慢」されたとしても、黙って、
「マジっすか?うちの近所の店より全然安いっすねー。」
とか言っとこうと思います。

YAZAWA (矢澤産業) ガソリン携行缶 横型タイプ 10L 消防法適合品 YG10

YAZAWA (矢澤産業) ガソリン携行缶 横型タイプ 10L 消防法適合品 YG10






それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー