ブラックブログ

リアルタイム黒歴史。ブラック企業とは無関係です。

靴洗いに辟易したら、コインランドリーで靴専用マシンを使えばいい

毎週、週末に子供(小学生)2人の上履きを洗う係のオレです。
上履きなんて、
「学期末の修了式に持って帰って休み明けまでに洗って始業式にまた持っていけばいい派」
なんですが、
ヨメの
「毎週洗うんで週末には上履きは持って帰りなさい」
という方針のもと、ほぼ毎週洗っているわけであります。
全く、「自分の手は汚さずに結果だけは求めやがる。」
海外ドラマ「24」の主人公ジャックバウアーの名言です。

最近のコインランドリー事情(簡潔に)

コインランドリーは、昔は銭湯と抱き合わせで設置してあるところがほとんどだったので、コインランドリー使いたけりゃ銭湯を探せ!っていう感じでしたが、最近は、コインランドリー単独の設備がポコポコとできてきました。
オレが以前愛用してた場所も、そこそこな稼働率だったので少し調べたことあるんだけど、投資、資産運用案件としてもなかなか安定して手法らしいので、オレもコインランドリー経営してみたいです。

靴洗いマシンを発見!

話を戻すと、基本乾燥機しか使わないのがウチの使い方ですが、近所に新しくできたところに行ってみると靴を水と洗剤で洗うマシンを発見!

靴専用の乾燥機も付いてます。
以前は衣類用のノーマルのローリングする乾燥機で靴も一緒に乾かしたりしてましたが、若干ゴム臭くなるのが(溶けるんじゃないかと)気になるし、効率も悪かったのでこの靴専用はいいですね。

使い方は簡単

基本200円投入してから、くつをぶち込むだけ。
一応、細かい話すると、ぶち込む前に内部洗浄もできます。
洗剤は自動投入。この、コシのある黄色いブラシがローリングして汚れを落としてくれるわけですが、中でどういう動きをしてるかは、洗浄中は蓋がロックしてしまうので、残念ながら見ることはできません。

20分で、洗い、すすぎ、脱水までして仕上げてくれます。中は見えないのですが、仕上がりからするとちゃんとできてます。

追加で2分脱水が無料でできるので、これも使ってきっちり脱水します。

そして、乾燥機にかける。


100円で20分乾かせます。

電子レンジのような扉を開けると、ヘアドライヤーの先端みたいな温風吹き出し口が4つあります。

底にはチリやゴミが落ちてて目立ちますが、気にしないことにします。

一つの吹き出し口に2つ掛けれるので、最大4セット(足)同時に乾かせます。
今回は2足なので、バッチリ空気を取り込んで乾かせそう。

上履きは構造がシンプルなので乾きやすいです。
たぶん全乾燥まで20分要らない。

100円を投入すると乾燥開始。20分間乾かしてくれる。

まとめと感想

全く手間をかけずに、上履きを洗って乾燥までしてくれるこのマシンは素晴らしい。
仕上がりもちゃんと汚れが落ちてて綺麗になります。たぶん手動で洗うよりもムラがなく洗える気がします。
時間はトータル40分ほどかかりますが、待ってる間は自由時間なので、ブログでも書くか、閲覧してればすぐです。
手動で洗うと一つ5分×4で20分はかかるのでありがたいです。
料金は、トータル300円。
1足だと少し割高な気がするけど、2足以上洗う靴があるならば、オレなら迷わず使ってしまいます。

唯一難点を言えば、靴の内側インソールがブラッシングできてないと思われます。
まあ、最低限洗剤ですすいでるのと、たまには手動で洗うので、その時にでも内側を洗えばいいんじゃないですかね。

上履き洗いに辟易してる方は、比較的新しいコインランドリーを見つけたらチェックして見るといいかもしれません。靴洗いマシンが運良くあったら、ぜひ利用をオススメします。


知っている人だけが儲かる コインランドリー投資のすすめ

知っている人だけが儲かる コインランドリー投資のすすめ

コインランドリーの女<コインランドリーの女> (角川コミックス・エース・エクストラ)

コインランドリーの女<コインランドリーの女> (角川コミックス・エース・エクストラ)