ブラックブログ

リアルタイム黒歴史。ブラック企業とは無関係です。

「読者になる」ボタンを設置しまくってやった

最近はスマホかタブレットしか使わない

なので、PC使ってブログをカスタマイズしたいけどなかなかできていない。
専らスマホアプリで書いて投稿してたので、PCからアクセスすることがなかったため、しばらくこのブログについてはカスタマイズしてなかったんですが、先日スポーンとネットカフェで時間を潰すというか、くつろぐ時間ができたので、少しいじってみた。

書くのがスマホというより、自分のブログや人のブログを見たり、その他インターネット全般がほぼスマホで閲覧、完結になってるけど、そんな感じになってるのはオレだけではないはずだ。

オレにはiPadもあるのでこれでPC版の管理画面でいじることもできなくはないが、結構重くてストレス。
(それでもだいぶマシにはなったが)
まあ、それはいい。

読者になるボタンへの勘違い

今まで勘違いしていて、それに最近気づいたんだが、「読者になる」ボタンってPC版なら間違いなくプロフィールの近くにチェックひとつで設置できるんだけど、スマホ版だとどうやら設置できないらしい。
でもなんか「読者になる」ってスマホ表示のときバナーみたいな表示でデフォルトで表示されるやつあったよね。たしかにあった。

こんなの

でも改めて自分のブログを確認してみると、やっぱ無い。
これはどうやらログインしてないと表示されて、ログイン状態だと表示されないみたいです。
つまりはログインしてないときに表示される「読者になる」ボタンは、はてなの会員になってないひとが読者になるには会員登録してね。っていう誘い水になっているようだ。

読者になるボタンは簡単に見えるところに欲しい

よく人のブログ見てて面白いんでとか、続き見たいとか、後でもっと見たいから読者登録しようって思っても「読者になる」ボタンがなくて、探してるうちにリンクで別のページに飛んでしまったり、そうこうしてるうちに忘れてしまうとかよくある話だよね。
ちゃんと設置しとけよって思うわけです。
そしてそれはお互い様な話で、今まで読者になるボタンを設置してなかったこのブログだって、そう思われた時があるかもしれないです。

そんな訳で、はてなブログのカスタマイズでは基本とも言われてるみたいだから設置してみました。

読者になるボタン設置方法と参考にしたエントリ

まず、公式の方法

これでだいたい設置は問題ないんですが、他にいくつか参考にしたサイト(ブログ)があるので貼っておく。

オレと同じくスマホ版は読者になるボタンがないことに気づいた方。

読者になるボタンの重要性が、わかりやすい。

これ見てまた少しカスタマイズ意欲湧いてきました。

  • タイトル画像
  • ソーシャルボタン

あとこれくらいはやりたい。
そんで、もうチェックつけるだけの『zenback』はそろそろ卒業したいな。

『読者になる』ボタンの設置場所はココだ

あまりにも簡単にブチ込めるので(コピペするだけ)、バシバシ貼り付けてみたが、プレビューして見るとウザいし、どんだけ読者になる乞いすんだよって感じになるうえに、現在の読者数がやたらとアピールされる事態になり、読者数少ね。ぜってー読者になんねえ…みたいな状況に陥りそうな気がしてきたため、削ぎ落としました。
まあ、読者数が多けりゃ多いで自慢みたいになってイヤミな感じですよね。
ということで、限度が大事、さりげなーく読者になってみようかなーって思った時にサクッと押せる配置が大切かと…。

そして、

  • タイトル下
  • 記事下
  • ページャ下(フッタ)

最終的にはこの3点にぶち込んで落ち着きました。

セルフ読者登録(みんなしてんのかな?)

ところで、オレ自身がこのブログに読者登録してなかったことに気づきました。まあ、あまり意味があることにはならないとは思うが、少しでも読者数多く見せたいので、この際読者登録しました。
他のブロガーの皆さんはセルフ読者登録ってしてんのかな…?



さて、当ブログは、
読者登録、言及、コメント大歓迎です。
よろしくお願い申し上げます。

アメブロ Perfect GuideBook 2015年改訂版

アメブロ Perfect GuideBook 2015年改訂版