ブラックブログ

黒く、楽しく、美しく

フリースタイルダンジョンseason4 REC5【モンスター勝敗一覧】いっくぜー!

スポンサーリンク

season4 モンスター勝敗一覧【REC5-4終了時】

まずは勝敗一覧

モンスター 試合数 勝率 クリティカル勝数 クリティカル率
裂固 7 2 5 0.286 0 0.000
呂布カルマ 7 6 1 0.857 3 0.500
輪入道 8 7 1 0.875 3 0.429
FORK 6 6 0 1.000 3 0.500
崇勲 6 2 4 0.333 1 0.500
ACE 7 3 4 0.429 1 0.333
般若 5 4 1 0.800 3 0.750

※ラスボス般若のみseason1〜4の通算成績です。

雑感

REC5-1雑感

season4 REC5も、観覧募集に当選して見に行ってます。これで3回連続6度目になります。もっと言うとREC6、年末の特別版Monsters WAR2017も見に行ってきちゃいました。
このスパンで、年末立て続けに観に行けてるのはほんとうれしい。

で、今回は「歩歩」からスタート。相手は輪入道ぶつけてきました。
もう、始まる前からバチバチのバイブス合戦必至です。
蓋開けてみても、バチバチに➕で動きもあってめちゃくちゃいい試合だった。動きながらもラップもおろそかにならない輪入道ほんとすごいっす。
輪入道勝ちましたが、まあでも正直このバトルもそうだし、もう少し歩歩のバトル見たかった。

次は初参戦「D96」相手はFORK。
D96普通にラップうまかったんだけどなぁ。結果はFORKのクリティカル勝ち。ところで思ったんだけどFORKも韻は硬いけど、基本おしゃべりというか語り系というか、字幕とかでリリック見えないと面白さわかりずらいなぁと。

最後にモンスター勝敗状況は、強い輪入道、FORKがそれぞれ勝って高勝率を維持してます。

REC5-2雑感

今回は、「9for」のバトルが2つ。
9forというと、ケツでがなる感じのラップが印象的だった。それに対してどこかでそういう小技をdisるラップを聞いた気がしたんだけど、それを意識してかどうかわかりませんが、その小技を使うのをキレイに辞めてきましたね。かといって内容が濃くなってる気もする。見た目もキャップを辞めてサラサラヘア。印象もラップもいい感じにイメチェンというか成長というか、進化したって感じでしょうか。
これから強いモンスターが来るぞってところで、20万ゲトって帰ったのは、賢明な判断と言わざるをえないですが、やっぱりもっと見たかったっすね。

モンスター勝敗状況は、裂固、崇勲しんどい状況が続いてます。

REC5-3雑感

新年一発目のチャレンジャーは「Amateras」。
彼も面白いキャラで面白いラッパーのひとり。今回なんか雰囲気変わってきました。お金持ちスタイルはそのままでさらにぬいぐるみなんか抱えながら可愛らしさを上乗せして出してきてきました。
前のままのオラオラ感が出てた方がオレは好きだったんだけどなぁ。まあ、ラップのスタイルはそこまで変わってなかったけど少し上品になったか…。もっと金にまみれた下品なキャラな方がいいよー。
結果、ラウンド2で逆転クリティカル勝ちの輪入道。改めて強いし上手い。2ターンしか無いところで確実に2ターン目でフルスロットルで捲し立てられると、輪入道がよく見えてしまう。しかも、これをわかってキッチリやってる。

2人目チャレンジャーは「GADORO」。
MonsterはACEが出てきて、なかなかバッチバチなバトルでよかったんだけど、審査員も言ってたようにエンジンかかる前にACEが抑えた感ありますね。
このあたりもダンジョン制するコツなのか、それをわかってるMonsterなのか。いずれにしてももうちょっと見たかったなぁ。

REC5-4(放送延期の)雑感

今回のチャレンジャーは「GASHIMA」から…のはずだったんですが、

司会の「UZI」さん逮捕のニュースが!

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6268731
ということで放送されず、今後もどうなるかわからない状況になっております。
しかし、600gですか…結構持ってましたね。(そこかよ)
UZIさんが大麻でブリブリって点にはさほど驚かないですが、逮捕となればやっぱりショッキングですし、ダンジョンが当面放送されないってことが一番残念だなぁーと。
収録見に行ったオレとしては結果はもちろんわかってますが、わかったうえで未放送のバトルがやっぱり見たいー。
しかも、登場する予定だったGASHIMAが番組を盛り上げるためか、自身を上げるための演出か、その両方かわかりませんが、なかなか面白いおみやげを持ってきて登場してきたんですけどね…。
そしてこれがREC6に進むとまた激アツなバトルも控えてることを知ってる身としては、なんとかフリースタイルダンジョンには存続してもらいたい。
今回はそんな思いです。

REC5-4雑感(改めて)

UZIさんの600gの一件で激震があったものの、ナレーションはサ上に乗り替わり、ベストバウトと年末のMonsters war2017を全てUZIさんを切り取った編集で放映し、なんとか2週間乗り切り、今後も継続できそうな雰囲気が出てきましたフリースタイルダンジョン。
案外サ上のナレーションも(やっつけ感はあるものの)面白いし、耳慣れて来ました。
そしてREC5最後に残ったGASHIMAも登場してきたうえに、本日2/5の収録も抽選はずれたようですが予定通り実施されそうなのがツイッター方面で確認できてますので、今後も番組存続しそうで嬉しいです。

さて、GASHIMA。前回はseason2 REC3で、漢とチコカリを倒し3rd ラウンドまで進んで、DOTAMAに抑えられる結果だったんですが、かなり勢いもあってこれラスボス般若まで行くんちゃう?てぐらいな印象だった。語弊を恐れずにいえばDOTAMAにも勝ってたんじゃないか、ぐらいの雰囲気だった。
そこで改めてDOTAMA vs GASHIMA戦を確認しようとしましたが、UZIさんの映ってる過去動画は公開停止されて見れませんでした。そんなんでabema TVも課金する意味無いなーってことを考えるとUZIさんコラ!ともなってきた。まあ、それはいいです。
今回もそのヒールっぷりは健在で、100万の札束を握り挑発しながらの登場。なかなか発想が面白い。
結果は1stステージで呂布カルマが御成敗して終了。
まあ、このGASHIMAのバトルも面白いので正直もう少し泳がせて調子に乗らせて欲しかったんですがね。
さて、結果呂布カルマは100万ゲトったんでしょうか?気になります。

まとめ

UZIさんの大麻600g事件でフリースタイルダンジョンの存在が脅かされたものの、なんとか落ち着きを見せて存続しそうなので嬉しいです。
予断を許さないのは、関係者が芋づる式にあぶり出される点が懸念されてますが、まあ大麻なんでブリブリなだけなら無罪、現物さえ出て来なければ逮捕も無いはずなので、各位で尾を締めてキッチリ匿っていただければ問題ないのかなぁと。まあ波状してコナモンなんかが出て来なければ大丈夫でしょう。
次のREC6は観覧行きましたが、熱々な内容だっただけにお蔵入りだけは避けて欲しいっすね。


season3までの初代モンスター全勝敗一覧はこちら

RHYME GUARD [Explicit]

RHYME GUARD [Explicit]