ブラックブログ

黒く、楽しく、美しく

【Uber Eats】2回目〜4日目 学びと洗礼と身バレ懸念

スポンサーリンク

マイノリティな道を行くウーバーイーターの皆さんこんばんは。

ウーバー活動2日目以降です。本気出します。

Uber Eats 2日目 渋谷方面を攻める

日曜日 天気は晴れ
急遽プライベートの予定がキャンセルになったため。夕方からのクエスト狙いで出動です。
地元で初っぱなピコったあと、2日目にして早速原宿、渋谷方面に遠征に行きました。

待機ポイントはまずは原宿の無料クーポン券を消化したかったためクレープ屋を目指す。全く仕事には関係ないです。
この移動中にピコってもよかったんですけど全く鳴りません。無事といっていいのかわかりませんがあっさりクレープ屋に到着して頼んだクレープを食い始めたところで鳴りました。
食いながら行けばいいのでちょうどいいです。

竹下通りの中の店だったが人多過ぎて進めない。
そして新宿御苑方面に飛ばされる。

その後渋谷〜表参道の中間あたりで待機。この辺りが一番いい場所だと思うんだが・・・
目論見通り少ししてピコる。これが渋谷方面。

渋谷は文字通り自転車だと結構な谷なので、ピックアップするお店は低地にあり、届けるお客さん宅はそんなに近くに住むエリアがあるわけじゃないのでほぼ坂を登ることになります。これはしんどいですね。
またその後いいタイミングでピコったんですが、渋谷は人多いですね。

2〜3稼働して、渋谷の洗礼を受けたので、新宿に帰還。
新宿に戻るとそこそこ鳴って4回クエスト達成。

本日の学び

・渋谷は谷底なので登り坂は覚悟しろ
・そしてバッテリーの減りも激しい
・竹下通りは人多し、そして仕事しづらい



3日目 連休最終日の夜

夜、21:00から時間が余ったので稼働してみる。

初心者はブーストなんか気にすんなって話

ここで唐突に気づいてしまった。
今までブーストだとかクエストだとか気にしていたが、初心者にはインセンティブがあって50乗車で35,000円保証というのが適用されるのだ。
これで行くと一件あたり700円は保証ということ。
で、実際にはここまでブースト適用だったり適用外だったりしながらも平均で700円は行っていない。
つまりは頑張ってブーストなんか狙わなくても50回までは何も考えずにこなすだけで1回700円が保証されるので、ブーストは気にしないことにした。
ブーストエリアに配達員が集中して鳴りづらくなるのだとしたらなおさらだ。
初のダブルを経験。これ得なのか損なのかよくわからないですね。

本日の学び

・初心者はインセンティブがあるならブースト狙いは不要。

4日目 平日の夜 身バレの懸念

本業の仕事が早く終わったので稼働することにした。
平日の夜の新宿、特に靖国通り、新宿通り、甲州街道、これらの道路を使った配達は避けたかった。なぜならこれらの大通りを大量の人が信号待ちをしていてその目の前をウーバーイーターが通るとあの黄緑色のバックを背負った姿はあまりにも目立ちすぎると思ったからだ。
こういう時に限って、新宿駅ビル内(ルミネ)のピック案件や、新宿駅横断案件が出てくるもんだ。
これを丸腰で通り続ければいつかは本業の会社関係者に目撃されて身バレになる危険性が高い。かと言って渋谷や六本木まで行くのもめんどくさい。
そこで帽子とメガネを装備することに決めた。

平日の夜稼働についてはこいつを装着して稼働しよう。そうしよう。

本日の学び

・平日の夜の大通りは身バレの危険性が高そうなので丸腰は危険だ。

ここまでの雑感

ちょっと今日時間あるから暇だしやろうかなって感覚でちょろっとできるのはめちゃくちゃ働きやすいですね。
まぁそれなりにリスクもあります。やっぱり交通事故ですね。一人親方かつ副業なので休業補償なんかは無いでしょうから。これで本業に影響が出てしまったら本末転倒ですし。
あと、電動チャリとはいえ結構足が疲れます。
まぁweb上や関連サイト、ツイッター、LINEなんかでこんだけ稼ぎました自慢みたいなのも多く見受けますけど、無理せず安全第一でまったり行こうかなと思います。
ひとまず50乗車までの700円/円 保証のインセンティブと紹介登録の20,000円キャッシュバックをゲトるまでは頑張ります。


小さな店でも大きく儲かる出前・宅配・デリバリーで売上げ・利益を伸ばす法 (DOBOOKS)

小さな店でも大きく儲かる出前・宅配・デリバリーで売上げ・利益を伸ばす法 (DOBOOKS)