ブラックブログ

黒く、楽しく、いつくしむ

【Uber Eats】500回配達達成〜オレの立ち回り方〜

スポンサーリンク

Uber Eatsの配達員を街で見かけてなんだこいつとか、何やってるんだろうとか思ってるみなさんこんにちは。

何が起こるかわからないのがウーバーイーツ配達員の仕事ではあるんですが、まぁ大体500回もこなせばいろんなことも一通り経験してもうベテランの域に入りつつあるんじゃないでしょうか。
その日その日でどういう展開になるか全くわからないのは間違いないんですが、そんな中でも型といいますか、いわゆる立ち回り方ですね。これが見えてきたんで書こうかなぁと思います。
初心者や未経験者の方は参考に、ベテランの方はあるあるで読めるんじゃないかなぁと思います。

500配達の達成状況

日数

48稼働目で達成(初日から92日後)
ってことは2日に1回以上やってますね・・

稼働開始

まずは自宅オンラインから

オレの場合そこそこ注文が入る飲食店が住んでる近くにあるため、地の利を生かして、いわゆる「自宅オンライン」から始めます。
一通り出発する準備が整ったらアプリを立ち上げ「出発」ボタンをポチってオンラインにします。あとは鳴るまで基本部屋待機です。
その間すぐに切り上げられる家のことをやったり、お菓子食ったり、なかなか鳴らない時で疲れてる時なんかは寝ちゃったりしてます。

赤チャリの確保について

自宅オンラインから始めたいので、まず家に帰る前にある程度バッテリーがある赤チャリを確保してから家に帰ります。できればバッテリー「FL」があればいいですが、無い場合でも50%ぐらいのが近場で調達できれば、それでとりあえず確保とします。

起点は新宿北エリア

オンライン待機からの一発目は大体南側は靖国通りまでの歌舞伎町。北側は大久保通り、場合によっては高田馬場から来る時もありますね。東は明治通りまで、西は山手線手前までですかね。
そっから新宿の中心を跨いだり跨がなかったりとこれも読めません。
なのでピックアップはどこにしてもドロップ先が見えてから次の展開を考えます。

次の展開

短時間しかやらない時はどこに行こうが基本新宿に向かってピストンするだけです。
長時間やるぞーって時は、北と西方面、具体的には高田馬場や中野方面を引くと、ハズレですね。こういう時は栄えている幹線道路を経由して新宿に戻ります。
もちろん戻る途中で鳴れば受けます。
東が微妙なんですが、まぁドロップ後は南下しますね。
そのまま引っ張られて市ヶ谷、飯田橋、神楽坂からの白山、茗荷谷って展開もありますが、あまり好きじゃないです。そこまで行くと一旦新宿を目指す形になると思います。

アタリの展開

南の代々木、千駄ヶ谷方面に行くのがアタリですね。
北参道あたりが谷なんですけど、そこまで行けばもう原宿表参道を目指します。
そこで鳴ってその後ハマれば港区渋谷区内でループできます。
これが一番美味しい展開ですね。
たまに富ヶ谷の山手通り向こうに飛ばされますが、その後も代官山渋谷に戻ります。
ドロップが山手線の内側であるのがドロップ後すぐ鳴りやすいので連鎖的な展開になりますね。

限界エリア

北は池袋、
西は環七まで
南は目黒
東は山手線まで
といった感じでしょうか。
これらの外側はオレの場合赤チャリポートの関係上活動できないので、これが限界のエリアですね。

鳴らない時の待ち方

基本は動かない

近くで鳴りそうな店が多い場所を目指しますが、住居と繁華街が混合しているようなエリアでは、ドロップ後もわちゃわちゃ動きません。
近場でチャリを止めれる場所を探し休憩一服します。
暖かければ路上や喫煙所でも待ちますが、寒い中待つのは嫌だったので、そのために鳴りそうなエリアにあるイートイン付きのコンビニを常々チェックして最近は近くにあるそれらのコンビニを目指します。

動かない理由

バッテリーの節約と体力確保のためです。
最初の頃は色々動いたりしてましたが、体力はともかくバッテリーの減りがもったいないので、どれだけ動かないで済むかの視点で行動を決めます。

赤チャリチェック

バッテリーが50%切るぐらいになってたら、待っている間に近辺にある赤チャリポートの状況をチェックします。近くに10台以上あるようなところがあれば50%ぐらい残っててもチャリポートの現場に行ってバッテリーチェックしたりします。
最近は寒く鳴ってきて利用者が減ったのか枯渇することは少ないですね・・。

コンビニで休憩

バッテリー残量が問題ない状況であれば、もうコンビニに入ってお茶してます。お茶というかミルクプロテインをよく飲んでます。フタも閉まるので、途中で鳴っても困らない。腹減った時は小腹を満たしたりもします。

それでも鳴らない時

30分以上無音の場合、効率悪いんで撤収することを視野に入れ始めます。
或いは、昼下がりだったりしたらメシを食うところを探して、見つけたらオフラインで一旦メシです。
もちろんメシを食う場所も、鳴りそうなエリアで食って、食後はお店でオンライン待機です。
そのため食後にくつろげて喫煙できる箱を探します。食いたい物というよりも箱重視です。メニューは二の次ですね。
なのでサクッと丼ものでも食ってカフェで待機っていう展開もありですね。

拒否するパターン

僻地(赤チャリが無いエリア)に飛ばされた後、都心に向かう途中で鳴る逆方向への6分以上のピック。

都心の方面であれば、基本時間無制限で受けます。

雨の日の6分以上のピック

これは拒否ってもすぐ鳴るので、受けると無駄に体力消耗するだけだと思ってます。ただ、ブースト外のエリアからブースト内へのピックの時は受けると思います。またクエスト発動中の場合も然りですね。

ブーストとクエスト

ブースト

まずブーストですが、新宿区でブーストの時は極力稼働します。
それ以外は、渋谷港区のブーストは意識しますが、そこまで追っかけません。
ブースト外の方が稼げる説もありますが、それは鳴らないブーストエリアとの比較ですので、配達員と注文の多さとを肌感覚ではありますが見極めて決めます。
最近は寒い等で過酷な環境なので、ブーストかクエストが無いと稼働する気になんないですね。過酷な環境でどっちも無い時は他にやるべきことやったりしてます。

クエスト

これも極力稼働しますね。
8回以上クリア分を時給に乗せるとブーストより時給は確実に上がってきますんで、1.1倍ぐらいだったらブーストよりやる価値はあります。
よってブースト+クエストの場合はクエスト優先でブーストが低かったり無かったりしても、より鳴るエリアを目指します。
ブーストが無かったら、達成した時点で即ヤメですね。あるいは残り時間的に12回(8回)を見込めなくなった時点でヤメます。(ダブルで達成までは見込みます)

稼働する日と時間帯

平日は夜、休日は用事がなければ昼から夜までやります。
本業優先なので、時間あるときしかやりません。
ブーストがあって鳴れば24時までやりますが、ブーストがなかったり赤チャリが無かったりしたら、22時ぐらいで終了です。

雨(他過酷な環境時)

雨は基本チャレンジするスタンスです。とにかく鳴りますんでね。
雨上がりが案外ベスト。その次に小雨、霧雨でしょうか。
大雨はクエスト次第でやります。ただクエスト達成で終了です。
超強風は経験少ないのでこれから考えます。
雷雨、ゲリラ豪雨はやってる稼働途中は仕方ないですが、稼働始める前であれば、小降りになるまで待ちます。集中豪雨は待てば止みますので無理しないです。
雪はこれからですが、たぶんやらないですね。めちゃくちゃ高いクエストやブーストが付けばやってみるかもしれませんが、平場だったらまずやらないと思います。

まとめ

ここまで書いておいてナンですが、結構最後は気分ってヤツに左右される事も多々あります。やる気になればとことん稼働できるのもこの稼業ですので、気分が乗ればどれこれ構わず鳴ったものは引き受けるときもあります。
目標収入としては、基本週に2万ぐらいが目処です。もう最近はとにかく効率重視で、鳴らない時なんかは家に帰るまで鳴らなかったらヤメちゃいます。
そんな感じで最近は寒くなって参加者もバイクも減ったのと注文も増えてるようで時給換算がだいぶ上がってきました。
最低でも1300円ぐらいは欲しいですね。クエストブーストがあれば2000円超えや2000円弱もできるようになってきました。
まぁ2,000円は最大瞬間風速なんで、状況と運がハマればの話です。ほかの方のエントリなんかで「時給2,000以上稼げる!」なんてのをよく見かけますが、そういう時もあるってだけなので勘違いしないようにしましょう。
初日〜2日目なんて時給換算450〜500円でしたから・・・、まぁ色々探ったり調査してたのもありますけどね。
初回から通算した時給は1,150円〜1,200円ぐらいですから、まぁそうは言っても時間は自由にやれるのがこの稼業の最大の魅力なので、それでこれぐらいの時給でやれるんなら、やっぱ他のバイトはできないですね・・・。