ブラックブログ

黒く、楽しく、いつくしむ

フリースタイルダンジョンseason5 REC8【最新モンスター勝敗勝率一覧】"BATTLE OF BLACK MONSTER"

スポンサーリンク

フリースタイルダンジョンが大好きなみなさまこんばんは。
season5も新recでREC8まで行きましたねー。
今回は、"BATTLE OF BLACK MONSTER"ということで、熱いチャレンジャーというよりもうモンスターと銘打ってますんで、そりゃ3代目の椅子取りゲームが始まったかの憶測も巻き起こるわけですわ。
ゲスト審査員も今回は本職の八文字ですから、審査員もガチで固めているわけです。そんな人選も理由づけとしては後押ししますねー。

ところで今回のREC8も観覧募集のタイミングを逸し、見に行けてません。これ行きたかったわー。募集開始から3日以内に応募できれば当選する自信はありますんで、見たいけど当選しないなんて方いましたら、募集開始のタイミングでツイッターで教えてくれれば同伴者でエントリしますんでぜひよろしくお願いします。

season5 モンスター勝敗(勝率)一覧【REC8−8終了時】

まずは2代目勝敗(勝率)一覧表

モンスター 試合数 勝率 クリティカル勝数 クリティカル率
裂固 27 14 13 0.519 6 0.429
呂布カルマ 21 16 5 0.762 6 0.375
輪入道 22 13 9 0.591 7 0.538
FORK 17 11 6 0.647 5 0.455
崇勲 23 11 12 0.478 7 0.636
ACE 23 9 14 0.391 5 0.556
般若 9 6 3 0.667 4 0.667

※ラスボス般若のみseason1〜5の通算成績です。


さて、本題ですが、今回はまた特別ルールで10人ずつの勝ち抜き戦ということで、ブラックモンスター陣のメンバーがこちら

BLACK MONSTER

晋平太、peko、SAM、9for、Novel core、じょう、CIMA、BASE、ID、ミステリオ

メチャ上がりますねー。
もうこの熱いメンツよく集めましたねー。まずはこのメンバーに対して雑感書きたいです。

BLACK MONSTERメンバーについての雑感

晋平太

まぁ、唯一の初代モンスター覇者ですからね。間違いないです。しかもメチャ強いでしょ。

peko

熱い、くそ熱い。しかもうまいっす。好きです。

SAM

うまい!好きです。長いライム、ワンピースネタキボンヌ。

9for

この人も熱くなった方が好きです。

Novel core

すいません、正直あまり好きではないです。うん、サングラスはかけない方がいい、顔はカッコイイんだからね。

じょう

とにかく熱く意地悪にディスりまくって欲しい。

CIMA

熱い!しょっぱなから全力が欲しい

BASE

実はダンジョン初参戦!生で見たかった。コンプラは気にすんな。

ID

英語はいらない。発音がネイティブすぎるので・・。

ミステリオ

爆笑したいです。今回も期待してます。てか、生で見たかったよー。


とりあえず、一言雑感でした。
そしてとうとう2代目陣営にも隠れモンスター登場でしょうか3名枠が余ってますので、そのあたりにも期待しちゃいますね。
こりゃ確かにrec8神回期待だわなぁ・・・。

雑感

REC8-1雑感

ブラックモンスター先鋒は”Novel core”登場
相手は裂固が2代目モンスターの先鋒。

Novel coreうまいしリズム感も良くてカッコ良かったんですけどね。案外いい声してるので聞きやすいですね。
一方裂固は緊張しているのか若干滑舌が悪い感じでしたが、泥臭く攻め続けて接戦を押し出した感じですかね。

ブラックモンスター次鋒は”じょう”

じょうは同世代とやるより、年上の相手とやった方がそのディスりでヒヤヒヤ感が味わえて面白いんですけどね。裂固滑舌悪いって的確なディスだったんですけど、裂固だんだん調子が出てきて滑らかになってきてますね。
結果これもストレートで裂固が連勝!
しかし2代目卒業を匂わせる内容が2試合連続で来ましたね・・。若干ネタバレ感ありますが、そういうことなんでしょうか・・・。

REC8-2雑感

3人目ミステリオ!

勢いからして何かやってくれそうなミステリオだったが、これが一発クリティカルで裂固勝利。
うーん前回近かったのでそれ以上のことやらないといけないみたいなハードル上がってしまった感じはありましたね。苦手意識を持ちながらも相手にぜず飲まれなかったのも良かったし、裂固ドヤ顔でうまい棒決まったのはうまかったですね。

4人目BASEがダンジョンに登場

しかしいい声してますよねBASE。
優勢で進みながらも、BASE若干インパクトとパンチラインにかけましたかね。そこから4−1からの逆転クリティカルでここも裂固勝利!
これで4連勝の裂固。一人で相手の半分を潰す勢いですけど、いやーこっから先も強敵だらけですね。楽しみ!

REC8-3雑感

5人目CIMA

10人抜きを目指す裂固にとってこれが通過点となるのか。いや裂固うまかったし相当調子良かったと思いますが、チャレンジャーにしてみれば5人目はラスボスに値しますんでそれなりに消耗しているはずですが、良かったと思います。そしてロックオン体制で来たCIMA。熱い上に言い回しアンサーとうまいんですよね。それは健在で2roundめでクリティカル勝利。そこまで差はないいい勝負だったと思います。

モンスター2人目は、なんと初代から漢 a.k.a GAMIが登場だ

まさかの2番手次鋒に漢さんですよ。念願の隠れモンスターシステムなわけですが、漢さん今回はそこそこやる気モードの模様か!?
いやー漢さんのバトルは勝ち負けだけでない面白さがあるんだよなぁ。ってか、コンプラだらけで文脈がはっきり見えませんが、まぁなんとなくはイメージできるような感じですがね・・・。
全面的に優勢だったCIMAが2−0で勝利となり、漢さん事実上のMCバトル引退宣言か・・・!?

REC8-4雑感

モンスター3人目ACE登場

いつも通りいい感じに乗ってるACEだが、いまいち中身が無いような感じに見えてしまう状態でしたね。CIMAの方がディスが的確だったと思った。結果的には僅差でCIMAだったけどスコア通り僅差だったと思いましたね。若干この二人タイプ似ているのかな・・・。

モンスター4人目DOTAMA登場

CIMAなんとかディスろうって感じはバイブスも加わって伝わったんですがDOTAMAの方がディスが確かに的確で、最後は若干スタイルウォーズの様相になってきたけど、これはこれで面白いんですが、いろんなタイプのラッパーがいるからお互い引き立つというのもありますんでね。しかしDOTAMAがブランクの割にキレキレな感じでストレートの最後クリティカルで勝利。

REC8-5雑感

これ感じからすると収録2回に分けてますねコレ。まぁそれはいいです。
さてブラックモンスターは新たに

6人目のブラックモンスターID登場。

これが一撃クリティカルでID勝利。そこまで差はなかった気はしたんですが、DOTAMAのディスがイマイチハマんなかったのと、予告通り格好良さで攻めたIDが功を奏した感じはしましたね。

モンスター5人目FORK登場

やっときましたFORK。確かにボスキャラ感が半端ないので、飲まれたり合わせたら勝てる気がしないんですけど、これに真っ向勝負を挑んだIDを一発クリティカルで成敗。いやーうまいっす。FORKのバトルは本当に聴きながらニヤケちゃいますねー。

ブラックモンスター7人目9for登場

これがあっさり一発クリティカルでFORKに伸されてしまいました。
FORKがすごいのが即興のアンサー力と、抜群の安定性ですね。
波がなくブレない自分のバトルができるってのは、メチャ強みかなぁと。9forもあったまる前に終わっちゃった感じで、もうちょっと引っ張れれば面白い展開だったかもしれないだけに残念。

残り「peko」「晋平太」を残して、次回SAM登場予告。
般若リストを2名残してます。メチャ楽しみです。そして隠れモンスター最後のお助けマンは・・もうこの文脈から行くとRの人しか思いつかないですが如何に・・・。

REC8-6雑感

ブラックモンスター8人目SAM登場

正直SAMもめちゃくちゃ楽しみにしてたんだけど、相手がFORKとなればこのカードは楽しみでなりません。
いやー謙虚でクールな中に熱さが滲み出ててかっこいいんですよねSAM。若干の訛りもいい感じに味付けされてると思ってます。
若干SAM贔屓目線でみてたんですけど、イマイチFORKも乗り切れなかった感もありストレートのクリティカルでSAMの勝利
最後のケツの韻畳み掛けめちゃヤバかった。

モンスター6人目崇勲登場

崇勲も調子良さそうでしたね。
確かに僅差ではあったんですが、崇勲が面白かったってだけで勝負を決めて欲しくなかった思いがありますね。
いやー最後round3はSAMでよかったんじゃないんでしょうか〜なんて思いながらもここで敗退。残念。
SAMもう一戦いや二戦見たかった。

そして次回、まぁ晋平太が大トリでしょうな・・。
その前にPekoにはモンスターをガンガンなぎ倒して欲しいですねぇ。

REC8-7雑感

ブラックモンスター9人目peco登場

相手は崇勲で依然調子がいいんですけど、pecoがハイスペックだけに詰めが甘かった感がありましたね。
そしてpecoめちゃくちゃバランスいいですよね。スキル、動き、そしてバイブスも兼ね備えている。正統派で普通に強いです。「先攻!」とかぶせ気味に言うあたり大好きです。あとスター性もあると思うんですけどね。
結果2−0ストレートでpecoの勝利!

モンスター7人目の輪入道登場

髪型が剃り上がってきてそろそろザンギエフ、あるいは十影さんになるんじゃないかと言う勢いの輪入道ですが、
ラッパー、家を買う。
まぁそれはいいんですが、このバトル前半戦round1は正直牽制しあってる感が出てたような雰囲気でしたが、round2でバチバチ化学反応が起きた感じで良かったです。
結果round2でクリティカル輪入道勝利でしたが、KEN THE 390の解説の通り、pecoがハイスキルで魅せるところを踏み台にして輪入道がさらに上を行くような内容でベストバウトな1戦だった。
いやー最後の輪入道のノリ方、アンサー含みの韻の畳み掛け方めちゃヤバかったです。

REC8-8雑感

ブラックモンスターの大将晋平太

さてこのRECも最終章ブラック陣最後は晋平太が登場。
しかし輪入道、何とも言えないオーラを放つ最終形態でお出迎え。
まぁこういう言い方も難なんですが、2代目陣営あと3人残してますんで、正直僅差の勝負の場合晋平太有利と思ってました。もう少し引っ張りたいというバイアスがかかると思ってた。実際早いビートの中で互いに僅差勝負だったかと思いますが、これが2−0のストレートで輪入道の勝利。忖度なし。もう輪入道が誰が相手だろうが無関係の最恐モードに入ってましたね。恐るべし輪入道って感じです。

まとめ

これで勝ち抜き戦は完結しましたが、最後の隠れモンスターはやはりR指定でしたか・・、いやー確かに見たかったですけど、2代目の方が現役なんで緊張感が違いますよね。オレの妄想だと輪入道の次はR指定→呂布カルマ→般若といった布陣がまぁ順当なんでしょうけど、この状態の輪入道から全部ボス級ですねコレ。

勝敗一覧の方は、連勝した裂固が勝ち越してます。勝率は呂布カルマが7割6分、クリティカル率は崇勲6割4分でそれぞれトップという状況ですね。これで2代目が締まるのか注目です!

次回は継続してチーム戦予告がジブさんより発出されましたし、サ上さんがナレーション卒業だとか3代目が云々だとか色々動きもありそうですね。

そして週明け月曜日の収録、オレも久々の・・・
「フリースタイルダンジョン 見っにいっくぞーーーーーーーーーーーーっ!!!」

REC8お疲れ様でした。
season3までの初代モンスター全勝敗一覧はこちら

アサヒ飲料 モンスター キューバリブレ 355ml×24本

アサヒ飲料 モンスター キューバリブレ 355ml×24本