ブラックブログ

黒く、楽しく、いつくしむ

グランカスタマ【新宿歌舞伎町店】でオープンした風呂をさっそくいただいてきた!

スポンサーリンク

新宿で安宿と銭湯を探してる皆さまこんにちは。

さて朗報です!カスタマカフェの近くにグランカスタマというでかいネットカフェがオープンして行ってきたところ、風呂がまだオープンしてなかったんですが、とうとうオープンしたということで早速風呂をいただきに行ってきました。

前回のエントリ

gjcc.hatenablog.com
まぁ大型ネットカフェですが、お店の紹介、詳細は割愛します。
g-customa.com

【朗報】グランカスタマ 新宿歌舞伎町店の風呂がオープン!


よって、今回は風呂について特化して書きます。
新宿の中心部において風呂に入ろうと安い銭湯を探しても、繁華街なのでなかなかないわけです。(1回数万円するお風呂は近くにいくつかありますがw・・・)
他にも一応「テルマー湯」や、各種カプセルホテルなんかで風呂は入れますが、割と高いです。
じゃあ実際の銭湯となると、古いし遠い。新しくて近いところで「万年湯」なんてのもあり、これはこれでオススメなんですが、まぁ新大久保ですからね。それなりに距離的にはめんどくさいです。
www.1010.or.jp
それに対してグランカスタマの風呂は歌舞伎町の真ん中と言ってもいいぐらいの立地なので、チェックしないわけにはいきません。

まずは料金です


風呂はわかりませんが、様々なサービスごとの割引を含めた利用料金は結構変動してますので、参考程度にしておいたほうがいいと思います。

グランカスタマ風呂料金・・・男650円 女600円(60分)

(参考:銭湯・・・460円)
バスタオル300円〈販売〉ですが、シャンプー、リンス、ボディーソープは備え付けということで男なら最低限手ぶらでふらっと行けますね。
時間制限はあるものの、1時間あれば温泉にまったり浸かるわけではないので女性の方でも十分なんじゃないでしょうか。
ただし、これは風呂だけ利用の場合です。
個室等を利用すると+300円で利用できますが、個室利用時間の中で風呂に入らなければいけないみたいで、泊まるか長時間利用であれば気にならないですが、1時間利用など短時間の場合は、個室利用時間がロスしてしまうのであまりお得感がないですね。

当然シャワーもありますが、カスタマカフェではデフォルトの設備なので今回はスルーです。

今回オレは風呂のみ利用で、しかもタオル持参です。

来訪日時

ちなみに3月14日木曜日の23時過ぎでしたが、先客は風呂にはいませんでした。貸切状態です。
24時すぎる頃から数名入ってきました。終電諦めた組ですかねw・・・。

地下の風呂エリアに入場

風呂のある地下のフロア図


まずはエントランスで受付を済ませます。

風呂に入る用のカードキー


伝票と一緒に地下にある風呂入場用のカードキーをもらえるのでドアのセンサーにかざして入場します。

風呂エリアと男湯入り口


土禁です。靴は鍵付き靴箱にまず入れます。

鍵付きロッカーと銭湯風のカゴロッカー


結構大人数での同時利用を想定してますねこれ。
とりあえずおまけで作った感はなくてそこそこ本気を感じます。そこらへんの銭湯とほぼ同等のスケールです。

洗面台


2台あります。まぁ男ならこれだけあれば十分でしょう。

化粧台


カウンタータイプですね。洗面台とは別にして混雑を緩和する設計でしょうか。男でもドライヤーで髪乾かす需要はそこそこありますので。
オレは自然乾燥派ですので使いません。
綿棒とティッシュも設置されてます。

風呂のスペックまとめ(男湯)

・鍵付きロッカー14
・カゴ20
(以下内部)
・洗い場ブース6
・シャワー1
・シャンプーリンス、ボディーソープ が備え付け
風呂内部の写真は撮れませんでしたが、浴槽、湯船は10人楽々同時に浸かれますね。案外広い設計です。
オレが入った時間帯は炭酸泉でしたが、ジェット噴射が浴槽の側壁についてます。そして当然なんですが、新しいのでキレイです。新しいってことは単純に価値です。
湯加減もいい塩梅でした。

リクライナーエリア


これも新しく併設されましたね。要はモニター付きリクライニングシートで健康ランドやスーパー銭湯にもあるソレです。
・リクライナー7×2列
・民放各チャンネル視聴可能
・USBとAC電源が1端子ずつ各席にあります。
・漫画単行本 壁棚にびっしり
後列は有料の指定席で、前列は自由席で風呂のみでも利用できます。
男女混合エリアで利用客は前列と後列で1名ずついました。寝るだけ目的ならここでもいいですね。漫画の誘惑に勝てればの話ですが・・。

シートに座ってみた


風呂に入った後に少し時間を持て余したのでリクライナーで休んでみました。耳元から音が出るスピーカーでめっちゃ音いいです。

本棚


かなりの漫画がストックされてますね。

説明パンフ写真


シートにおいてありました。


アメニティも一通り有料ですが揃えてありますね。

リクライナー利用者用のロッカー


昔よくあった都市型サウナと似てますね。もうこれ個室満室時に詰め込む想定なんじゃないでしょうか。まぁ荷物が多い旅行者でも安心ですね。
ちなみにサウナはありません。

まとめ

風呂が開設ということで新宿歌舞伎町のグランカスタマはこれでかなり万能感出ましたね。外人を含む旅行者、終電逃しちゃった組。前入り前泊対応、家出、等々相当幅広いニーズに収まりそうです。

元々はこのカスタマカフェからグランカスタマまでの系譜ってビデオボックスが発祥だと思っているんですが、ついにここまで進化したかという印象です。
gjcc.hatenablog.com
gjcc.hatenablog.com
よく「ホテルがライバル」って謳い文句をよく見た記憶がありますが、泊まるという目的で言えば、もう完全にホテルの機能は満たしてますね。あとはどこまで求めるかの問題かと思います。

オレが貧乏な地方出身者だったら完全に利用しますね。ただ、こういったネットカフェの弱点として混雑状況は流動的なのと予約ができないので、あてにしすぎると満室でホテル難民になるので注意が必要です。
早めの時間か空いているうちの利用がいいと思います。

全国安い宿情報〈'18~'19〉

全国安い宿情報〈'18~'19〉