ブラックブログ

黒く、楽しく、いつくしむ

【初代〜2代目モンスター複合全成績 勝敗 一覧表】作ってみた。フリースタイルダンジョンの全モンスター勝率ランキング

スポンサーリンク

フリースタイルダンジョンのモンスターの勝率を調べて当ブログに行き着いた皆様こんばんは。

フリースタイルダンジョン3代目モンスターが発表されたわけですが、過去のモンスターつまりは初代モンスターと2代目モンスターとあったわけで、
結局初代と2代目どっちが強かったんか?実際どのモンスターが一番強かったんか?
ということに関しては2代目が発表された時点で議論にもなっていましたが、せっかく勝敗数、あるいは勝率をまとめてますので紐解いてみようと思います。
タイミング、運、勢い、内容、流れなどその時々で勝負を左右する要素はあるとは思いますが、結局のところ結果として記録に残るのは数字なので一つの指標として出してみようと言う話です。

初代と2代目どっちが強かったんか問題

個人戦の全成績をまとめてみました。それが以下。

モンスター 試合数 勝率 クリティカル勝数 クリティカル率
初代 127 69 58 0.543 49 0.710
2代目 150 84 66 0.560 42 0.500

※隠れ、助っ人モンスターは除きます

試合数は2代目の方が多い結果に終わりましたが、なんと!僅差ですが勝率は2代目の方が高かったんですねー。
そしてクリティカル率は初代の方がかなり高かった結果になってます。
勝った試合の半分がクリティカルってだったという事実も恐ろしいですが、初代はそれが7割超です。
体感的にはほとんどクリティカルで勝っている印象じゃないでしょうか。
その割には2回完クリを2代目は食らってますので、通常はなかなか上のステージに進ませなかったんだと思いますし、完クリは勢いで持って行かれた。確かにそう言う印象は残ってます。
逆に初代は上のステージに進むものの確実にR指定がストッパーとして機能していた。まぁラスボス般若に対しても全く勝てる気がしなかったですよね。
そんな内容と印象を裏づけているような気もします。

誰が一番強いモンスターだったんだ問題

初代、2代目モンスター複合勝率ランキング
モンスター 試合数 勝率 クリティカル勝数 クリティカル率
呂布カルマ 23 18 5 0.783 8 0.444
R指定 21 16 5 0.762 13 0.813
般若 9 6 3 0.667 4 0.667
FORK 19 12 7 0.632 5 0.416
輪入道 23 13 10 0.565 7 0.539
裂固 32 18 14 0.563 8 0.444
チコカリ 11 6 5 0.5455 2 0.3333
26 14 12 0.5385 12 0.8571
T-Pablow 30 15 15 0.500 11 0.7333
崇勲 24 11 13 0.458 7 0.636
サ上 25 11 14 0.444 7 0.636
ACE 25 10 15 0.400 6 0.600
DOTAMA 9 3 6 0.333 1 0.333

勝率では言わずもがなですが、season6までとしては上記のような結果となります。
DOTAMAはワーストではありますが試合数が少ないので、なんとも言えないところはあります。

まとめ

結局のところ初代と2代目とでは戦力としてはほぼ変わらなかった。という結論で良かったんじゃないでしょうか。
3代目に残った呂布カルマ、FORKがこの勝率を維持し続けることができるのか、それを上回るモンスターが現れるのか、
ランキングがどうなっていくのか今後が楽しみです。
しっかし3代目無理ゲー感がハンパ無い。
その上で強さ以外にも面白さを取り入れたメンバーで番組を盛り上げようと言う方向性を感じました。
まぁこんな感じで3代目もやっていきましょう!

ニューアルバム

ニューアルバム

gjcc.hatenablog.com
gjcc.hatenablog.com