ブラックブログ

黒く、楽しく、いつくしむ

約90万の振袖を買って、借金に拍車がかかってしまった

スポンサーリンク

借金にあえいでる皆さんこんばんは。
鳴かず飛ばずのパチスロ台にヤケクソで金突っ込んでるような気分になってる今日この頃です。

振袖の見積りが90万弱だってばよ

先日、約90万ほどの振袖の購入に関する分割払いの契約書にサインしてきてしまいました。
娘の成人式用の振り袖です。
上には当然上がありますが、かなりハイスペックな振袖の模様です。
来年の成人式が近づく中で、金がかからないようにと娘はヨメのお下がりを考えていたようですが、金があるわけではないけれども、まあ金はオレが出すから振袖屋さん見に行ってくればと言ってみました。
で、決めて来たのがまあコミコミで870,000円のが良かったのでってことです。(^_^;)

そんなするもんなの?と、
振袖屋さんのHPをチェックしたところコミコミ50万もあればハイスペックなものが購入できそうな感じだった。オレが想定してた予算もそんなもんだった。
何が違うのか確認してみたところ、生地が良くて手間ひまかかっているそうだ。

まあ、契約時にでも少し値切ろうかと思ってたんだけど、見積りを確認するとすでに20万以上のお値引きが含まれていた。そんなオレの考えは想定内、先を越されていた。


嗚呼、なんか結婚式の見積りを思い出した。

最後のスネをかじっていただく

望む望まないは別としても、大学も行かずに奨学金でローンを組んで自腹で専門学校に行き卒業して見事、国家公務員に就職を決めた娘には、それなりに金も時間も子育てのなかで使ってきたつもりではありますが、大学に行く金もかからず、普通免許の教習代も、専門学校に行く学費も、下に控える兄弟たちのことを考え、空気を読んでか読まずかわかりませんが、自費で解決してくれてきたので、世間のそれに比べれば安上がりで済んでいるんではないかと思います。最後に成人式ぐらいはと、オレのか細いスネを最後にかじってくれと差し出したというわけであります。

支払いは、分割払い、金利無しで可能な限りギリギリまで伸ばしました。これは金持ち父さんの教えだったと思います。
もう、口座から金落ち倒産しそうですわ。

流石に危機感出てきた
ローンの審査は落ちるんじゃないかと、少しドキドキしてた。しかし、どうやら通ったようで交渉成立。

これで、現在の借金の状況は、
・ろうきん 150万
・三菱UFJ銀行 50万
・会社 20万
・振袖ローン 80万
計300万(概算です)

さらに現在二重生活により毎月7万くらいは出血してますんで、もうなんとかせねばならないなという状況に陥ってます。
もうなんか、ぼーっとなんかしてられなくなりました。何もしないことはリスクでしかないです。
こんな話もネタにしてくしかないです。
そして、更なる現金収入を求める旅に出て、何かしらの副業にチャレンジするしかなさそうです。

振袖大好き! 2019-2020 (別冊家庭画報)

振袖大好き! 2019-2020 (別冊家庭画報)