ブラックブログ

黒く、楽しく、美しく

ウーバーイーツ【Uber Eats】を始める決め手になった4つの理由

スポンサーリンク

ウーバーイーツ(Uber Eats)配達員や検討しているみなさまこんにちは。

【Uber Eats】その存在は知ってはいたが・・・

まぁ大体バイト探ししてれば、しかも東京都区内で配達のバイトあるいは高収入なんかで物色してると大体目にしますよね。

その流れで都心部歩いていると大きな【Uber Eats】ロゴの入ったバックを担いでいる自転車乗りの人もよく目にするようになりました。
しかし、これはバイトであってバイトではない個人事業主スタイルであることは、求人サイトなんかを見ていても明確に区別されているので、スルーしてしまっていた。また、なんとなくですがそこまで高単価、高時給が想像できなかったのもスルーしてた理由でした。
でも、ほんと結構街で見かけるし、ちょっと調べてみようとググって見たところなかなか興味深い事実が見えてきた。

ウーバーイーツ【Uber Eats】を始めようと思った4つの理由だ

そこには背中をかなり押される事由がありました。

1.電動自転車が格安で借りれるぞ

これはめちゃくちゃ魅力的な理由のひとつです。
半分以上はこれが目的だと言っても過言ではないです。
東京・自転車シェアリング広域実験(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・品川区・大田区・渋谷区)
これ、通称「赤チャリ」ってやつですね。これが月額使い放題で4,000円(税抜)と聞いて、背中押されるどころか、かなり前のめりになった。
これ使いたかったんだけど、正直高いなって印象でした。
たまに外人の観光客が街中をサイクリングしてるのを見かけるけど、まぁ観光でのスポット利用ならわからないでもないですが、普段使いするような、できるような料金体系じゃないですよね。

「1回会員」も「月額会員」も、ちょっと使おうとするにもポート返却意識しないと延長料金が青天井にかかる上に、そこまでポートが駅前や家のすぐそばにあるわけじゃないので、タクシーでも今は初乗り410円ですからね。これなら歩くか・・・ってなっちゃいますよ。
「1日パス」はどうかというと、まぁ休日なら使ってもいいけど上記の1,500円分使い倒せるかというと使い倒せず中途半端に高いという料金設定。
これが、1日パス1,500円×30日=45,000円
のところ4,000円で利用できるとなれば、そりゃ前のめりにもなりますよ。
1年使っても48,000円。安いクロスバイクぐらいは買えるかもしれませんが、電動、駐輪場不要、メンテナンス費用も不要となれば、利用しない理由はなかった。

2.労働時間と時間帯と場所の自由

9:00〜24:00の間、好きな時間に好きな場所で働けます。
以前、飲食店中心に「シフト自由」+「高時給」なんかのキーワードでバイトを探しましたが、結局見えてきたのはそんなに虫のいい話は無いってことでした。
gjcc.hatenablog.com
シフトは事前に決めないといけないし、本業で急にバイトを休まなければいけない場面もあるでしょう。いちいち休む電話をするのもめんどくさいし申し訳ないし、シフトの時間を気にすること自体が負担になります。また、裁量も無いので勤務時間は100%拘束時間です。(いや、これが正論だろってところですが)
もっと言うと、求人サイトに載っている可愛いバイトちゃんも働いていることはなく、おっさんと外人ばかりでした。
そして1日で辞めました。
自分でもまさか1日でやめるとは思ってなかった。それなりにその時は罪悪感や自己嫌悪もありましたが、今では辞めてよかったと思ってます。正しい判断だったと。

ウーバーイーツは根本的に仕組みが違うので、時間と場所で言ったら本当に自由です。

これなら完全に自分のペースで進められるし、個人事業主スタイルなので裁量も100%自分自信で決めれます。

3.配達が好きだし、経験もあった

完全出来高制で時給保証も基本無いみたいですが、実際やってる人の体験談を見ると、楽してバカ稼ぎはできない模様だけど、仕事自体簡単だし、楽そうだし、頭も使わず、手離れがいいのも魅力でした。

そして、街の探検が好きなので電動自転車で好きに走り回れるのと、地図を見るのが好きなのと、都心の地理にはある程度ベースがあるので仕事内容的にも苦にはならないと思った。

あと過去に配達バイトをした経験もあって、その時は配達が無い時は店の中の仕事手伝わされたり、掃除させられたりしたけど、これは100%配達だけなのもよかった。

4.目先の金に吊られた・・・

紹介コードの存在とボーナス

これ普通にググってウーバーイーツのサイトから登録できると思ったんだけど、こういったwebで展開してる事業だから、なんか美味しく登録できる方法あるんじゃないかと思って少し調べたら、やっぱあった。
招待ボーナスについて - Uber Eats の仕事
いくつかこういったサイトはあるんでしょうが、もういろいろ比較するのもめんどくさかったのでググって一番上にきてるサイトから招待コードもらって登録しました。
これで、下記の条件満たせば20,000円ゲトれるらしいです。

パートナーセンターでの本登録から 90日以内に 50回の配達を完了すること。

まぁ、これくらいの条件ならできるでしょう。という楽観視と自転車代(月4,000円)稼がなければいけないというモチベーションの源泉もあるのでなんとかなるでしょう。

この招待コード配ってる人は、ググって一番上に来るぐらいだから、もうこの招待コード配るだけで食っていけるんだろうな・・・。うらやましい。

週払いのシステム

特に月払いでもよかったんだけど、お金もらう側としては早く貰えるに越したことは無いわけです。かと言って日払いも管理が面倒かなと。支払いは振込だし、週払いぐらいが一番いいのかもしれません。

初期投資がほぼ無い

ホント自転車さえあれば、裸一貫で始められますね。
オレの場合自転車のレンタル費用はかかりますが、バッグは支給だし、経費もやれば少しはかかるけど、基本普段使っているものなので、気にならないです。

まとめ

といった感じで、しばらくはマイペースでウーバーイーツに取り組んでみようと思います。
そしてブログのネタにもしていきます。

最後に(当ブログから)招待コード出します

ツイッターからDMいただければ紹介コードを返信します。
その紹介コードで登録して規定の条件を満たせば、オレは後発なので、もうこの際75%出しますよ。

2018.9.26現在

東京・横浜・川崎・大阪・埼玉の場合22,500円出します。
つまりは、こちらから出した紹介コードを使って登録すれば30,000円がウーバーイーツから支給されるので、
オレの取り分が7,500円、あなたの取り分が22,500円(75%)です。
実際始めてからもLINEなどでいろいろ情報交換しましょう。

ウーバーイーツやりたい、登録しようと思った方は、ツイッターでDMいただければ招待コードを返信しますので、ぜひぜひよろしくお願いします。
ただし、オレは紹介のプロでもないし、紹介で食って行こうとも思ってないので、これはいつまでやるかわかりません。
www.uber.com

オレも誰か招待してぇー!!
と言うことでよろしくお願い申し上げます。