ブラックブログ

黒く、楽しく、いつくしむ

【Uber Eats】最近のウバ活(現金取り扱い開始等)とウーバーイーツ新規配達員紹介料のアップの状況や考察など(2019夏)

スポンサーリンク

Uber Eatsの配達員、利用者の皆さんこんばんは。
最近のウバ活の状況や、Uber Eats配達員を取り巻く環境についてですが、継続的に少しずつ変化し続けているので最近の状況でも書こうと思います。

紹介料のアップで桁が上がりました。(6万円→10万円)やらない理由はもうない!

まず紹介料のアップですが、10万ですよ100,000円。
当ブログの還元率も連動してアップしました。別にオレ側の還元率をアップすることに関してたいした理由はないです。こういうのは利用しないと意味ないと思いますんで、「ただただみんなで利用しちゃいましょう。」ってことだけです。利用しやすくしたかっただけの話です。

そしてオレはというと90%キャッシュバック還元ですから、規定の100配達を達成したら新規の配達員に90,000円を振り込むわけです。
とりあえずやってみてから、100配達達成してから、90,000円ゲットしてから、それからUber Eatsの配達員を続けるかどうか考えても全く問題ないわけですよ。無理だと思ったらバック返してデポジットも返してもらって早々に引退するもよし(ある意味この勝ち逃げが一番美味しいかも)、専業で続けるもよし、副業でできる時やりたい時だけやるもよし。

■90,000÷100配達=1回あたり900円
それ以外に
■1回の配達でざっくり平均500円
です。
合わせると1配達で1400円ですよ。
もうすぐ一年のオレですら、効率重視でざっくり時間3件くらいやって、良くて時給2,000円やっと超えるくらいですからね。
1,400円で3件やれば、時給で4,200円ですよ! キャバクラで働いたってかなり高額な部類でしょうが。体験入店だと思えばいいんですよ。
まぁ、話は少しそれましたが、そんなわけでこの紹介料キャッシュバックシステム使わない手はないと思ってます。
↓取り急ぎ紹介コード発行はこちら↓
goo.gl
↓紹介料ゲットの詳しい方法はこちら↓
gjcc.hatenablog.com

↓オレが初心者だった頃のエントリ↓
gjcc.hatenablog.com

ちなみ余談ですが、オレが始めた時に紹介料をキャッシュバックしていただいた某サイトは、初回配達達成で1万バックに方針が変更されてしまいました。オレは当時で20,000円(60%くらい)キャッシュバックを受けましたが、しょぼくなってて少し残念な気分です。
おそらく1回でも配達すればそのまま50〜100回くらいは続けるだろうということなんでしょう。残りはサイト運営者のポッポに入るだろうという算段だと思われます。気持ちはわかります。まぁ考えは人それぞれなんで批判するつもりはないですが・・・。

最近のウバ活の稼働の状況

気になる換算時給は、とにかく超効率重視、換算時給重視な稼働状況で時給2,000円超え

オレの稼働状況はと言いますと、上記を重視しているので、一応結果としてもここ3ヶ月間(6〜8月)のインセも入れたコミコミの時給は2,150〜2,300円くらいで推移できてます。

配達件数は少なめ

効率を重視しているため配達件数は月100件以下になってます。本当はGPを目指したいところなんで、月150配達以上はやりたいんですけど、本業が忙しかった等で、そこまでできてません。
もうどんだけ効率よくできるかのゲームだと思って取り組んでます。

その他の状況

総報酬

924,740円(紹介料は含んでません)

総配達件数

1,385件

総稼働時間

593時間16分

総件数換算時給

1,559円

満足度

100% 
(つい先日復活しました。GP(=ゴールドパートナー)ではございません)

稼働エリアは新宿中心

相変わらず、自宅オンラインからの、ほぼ新宿近辺でやってます。以前に比べて、渋谷や六本木方面に飛ばされる、というか流されることが少なくなったせいもあって、そうなってます。
これは、配送料(最低260円)の体系が単純にそうさせてるのかもしれないし、最近のブーストの配置状況が新宿区(文京区とセット)で外されることが多いので、ひょっとしたら新宿に引力があることを意味しているのかも・・・なんて考えてます。
そうは言ってもブースト自体セットされることが木曜日以外は稀なので、あまり気にしてません。
むしろ新宿中心だけで回すか、遠くに飛ばされても引力で新宿に戻ってくることは歓迎って感じです。
地理的に山手線内であればどこでもだいぶ通用するとは思ってますが、新宿界隈が一番多く稼働してて、きめ細かく状況がわかっているので楽なので今後も新宿界隈だけでいいです。と言った感じ。

現金案件がだいぶ増えてきてます

現金案件取り扱い開始時点(6月くらい)からずっとフルで現金取り扱いのスイッチはオンにしっぱなしで稼働してますが、徐々に現金案件は増えてきていてここ1ヶ月くらいの平均は全体の40%くらいになってます。
40%くらいになってくると毎週火曜日のウバからの報酬振込の額は無いかほとんど少額になってます。(あって数千円)
つまりは即日現金を稼げる状況を意味していて、個人的には非常に良いことだと思ってます。
意識高い系な書き方をすると、「収入はなるべく早く、支出はなるべく遅く」この原理にかなってます。
開始当初賛否のあった現金案件ですが(今でもあんのかな?)手間と時間がかかる説なんかもありますが、そこまで気にはなりません。
結果として全く換算時給に影響が出るレベルではないし、お釣りの小銭も当初気合い入れて揃えた割にはそこまで出番もなく枯渇した試しもなく逆に100円玉と1,000円札がどんどん増えていくパティーンの方が多いです。
まぁこれも考え方人それぞれですが、個人的には超推奨派ですね。(現金案件を扱わない理由はないです。)

赤チャリは枯渇気味で厳しい状況

色々と便利なので相変わらず赤チャリで稼働してます。
新宿界隈の赤チャリの状況は非常に厳しいです。去年の夏の終わりも同様だったと思います。
流動性が高く、アプリである程度の台数が見えているポートでもちょっと時間がたつと減っていたり0台になってたり、バッテリーや状態がカスな赤チャリしか残っってなかったりと苦労してます。
バッテリーの交換する時間帯も最近読めてません。もうこれはアプリで地味に調べるのとヤマ勘と運しかないです。
(昔は午前中とか、夜だったりとか傾向があった)

ちなみに江東区でもプライベートで使うことがありますが、良い状態の赤チャリが潤沢にあります。鳴るかどうかは置いておいて赤チャリだけなら江東区の環境が羨ましいです。同じくらいの水準を新宿でも保って欲しいもんです。
新型の赤チャリの投入も一巡した感じですし、まぁ冬までは厳しい状況が続くと思ってます。

まとめ

お金が潤沢にあれば、続けることもないんでしょうが、そうもいかない状況が続いてます。
当面、少なくてもあと一年くらいは続けるんじゃないかとは思ってます。
とはいえ、時間も無限にあるのならば、単純にウバ活は楽しいんですけどね。何度も書いてますが、このウバがある限り、あるいはもっと美味しい副業が見つからない限りは、普通のバイトとかもうできない人間になってしまいました。