ブラックブログ

黒く、楽しく、美しく

【Uber Eats】祝1000配達達成!〜デビューから6ヶ月の総括と現実!(おまいどんだけ稼いだんか?)

スポンサーリンク

Uber Eatsの配達パートナーの関係者のみなさま、またコレから始めようとしているみなさまこんばんは。

とうとう1000配達まで達成してしまいました。デビューから約6ヶ月でしたが、感覚としてはあっという間でしたね。まだ当面は続きそうなウバ活ですが、一応半年、1000配達という節目なんでデータも取ってますことですしこの辺で一旦総括でもしてみようと思います。
これがUber Eatsの現実、生データです。

ウーバーイーツってどうよ? 儲かんの?

いろんな方々からのウーバーイーツの配達員に対して一番の疑問点というのは、
「結局、儲かんの?、稼げんの?Uber Eatsどうよ?」
ってところなんじゃないかと思います。
コレは配達員同士でも気になる事項だと思いますし、街中で配達中に声かけられる内容で一番多いのがコレですから。
しかし、コレって話せば長くなる内容だと思っていて、やっている人ならわかると思いますが、その場では稼げますとも儲かりますともダメですとも一概に言えないと思うんですよね。
で結局「ぼちぼちですねー」なんていう当たり障りのない大阪商人の慣用句みたいな答えになってしまうわけです。

まぁ、ただ一つ確実に言えることは副業として取り組むのであれば、
「もう他のバイトはできない、やる気にならないかもしれない」
ってことですかね・・・。
大事なのでもう一度書きますが、副業であればの話です。
ただし、今の状況がそう変わらないか、良くなって行くんであればという前提ですが・・・。
状況は少しずつ変化してきましたし、これからもしていくでしょうから。

6ヶ月間の集計結果

ということで、うんちく語るよりもデータで開示ってことで、ぜひ参考にしてください。

「収入」/「オンライン時間」=「換算時給」

まずはコレですよね。
これから始めようとしている人も、配達員の方も人の稼ぎは気になりますから。もちろんオレも人の稼ぎは気になります。

配達数

975配達

総収入

644,047円

オンライン時間

444時間11分

換算時給

1,450円

その他

2019年1月〜3月期:ゴールドパートナー認定

※9月22日スタート〜キリよくする為3月末〆
まずコレは全部(ブースト、クエスト他インセ)込み込みの数値です。
※紹介料は一切入ってませんので配達での純生です。

デビュー当時の1ヶ月は季節柄的にも鳴らない、評価悪い、鳴る場所を確認するために実験的にいろんなところでオンラインして拒否しまくっていたので、1回目の配達から直近まででよくここまで上がってきたなぁ・・・ってのが正直なところです。年末年始に稼げたのもデカいですね。だいぶその期間で引き上げてます。
gjcc.hatenablog.com

6ヶ月間のレコード(最高記録)

日別「最高時給」2,782円/h

一番換算時給が良かった日です。

  • 日時と天気:1月12日(土) 初ピック11:43  曇り時々雨
  • オンライン時間:3時間40分
  • 達配数:12 (うちブースト対象9、うちダブル0)
  • 売り上げ:7,802円(ブースト1,484円込)
  • クエスト:昼LV3完クリ 2,400円
  • 総収入:10,202円
  • 稼働エリア:新宿→渋谷・港→新宿

おそらく本降りだと効率悪くなるはずんで、小雨か雨上がりだったんだと思います(詳細は覚えてません)
にしても3時間半で万こえです!ブーストは1.2か1.3ぐらいあったのかもしれません。そこまでは記録してないんでわかりませんが。
配達数が12回と完全に昼インセ狙いなんで、まぁ最大瞬間風速なのは間違いないです。

週別「最高週間時給」2,173円/h

一番換算時給が良かった週です。

  • 日時:12/31〜1/6の週
  • オンライン時間:22時間59分
  • 配達数:68 (うちブースト対象58、うちダブル7)
  • 応答率:94%
  • 売り上げ:41,630円(ブースト7,581円込)
  • クエスト:計 8,200円
  • 総収入:49,830円

まさに年末年始ですね。クエストは毎日ついてたんですけど昼夜完クリしてるのは1日だけなんで、まだ伸びしろはあるのかもしれないです。

日別「最高収入額」24,133円、「最高配達数」33回

一番配達数と収入額が多かった日です。

  • 日時と天気:1月6日(日) 初ピック11:11  曇り
  • オンライン時間:10時間33分
  • 達配数:33 (うちブースト対象31、うちダブル2)
  • 売り上げ:20,533円(うちブースト3,693円込)
  • クエスト:昼LV3完クリ 1,800円  夜LV3完クリ 1,800円
  • 総収入:24,133円

15:00〜17:30が休憩で後半戦はラストまでやりました。完クリのインセが1,800円なので、これもまだ伸びしろがあると言えばあります。インセなしでの2万超えいったー!って感じですね。ブーストが無いと2万超えは肉体的にも時間的にも相当厳しいということがわかります。

月別にまとめるとこんな感じ

やっぱ月別の推移で見ないと面白くないですね・・・。

金額と時間、配達数の総括

配達数 総収入 オンライン時間 換算時給
9月 34 24,183 29h57m ¥807
10月 124 81,322 77h27m ¥1,050
11月 220 131,005 110h30m ¥1,186
12月 217 150,216 80h26m ¥1,868
1月 185 127,265 65h12m ¥1,952
2月 82 51,462 31h42m ¥1,623
3月 113 78,594 48h57m ¥1,606
975 644,047 444h11m ¥1,450

※9月22日スタート〜キリよくする為3月末〆

まぁこれは特に説明不要ですね。これから始める方も参考にしていただければと思います。

ざっくりとした立ち回りについての振り返り

9月〜11月まではなるべく時間があいてる時はオンラインでやる。っていう特に何も意識せずだらだらやってましたが、12月と1月の寒さに連動したと思われるブーストと年末年始の昼夜インセにいい感じに餌付けされてしまったため、年明け以降はブーストやインセがない日、時間帯は、ほぼ稼働しなくなりました。というかできない人間になってしまいました。

その他指標データでの簡単な分析

ここから先はやや配達員向けの内容かもしれません。

配達数 うちダブル数 うちブースト回数 ダブル率 ブースト率 インセ依存率 配達単価(全込み)
2018.9 34 4 8 11.76% 23.53% 14.85% ¥711
2018.10 124 15 59 12.10% 47.58% 6.29% ¥656
2018.11 220 24 83 10.91% 37.73% 4.27% ¥595
2018.12 217 32 147 14.75% 67.74% 13.91% ¥692
2019.1 185 19 166 10.27% 89.73% 11.00% ¥688
2019.2 82 7 71 8.54% 86.59% 4.66% ¥628
2019.3 113 10 47 8.85% 41.59% 20.73% ¥696
合計 975 111 581 11.38% 59.59% 10.54% ¥661

以下少し解説します。

うちダブル数(ダブル率)

一度に2件受けた配達の数とその率です。
基本ダブルは全て受ける方針ですし実際受けてますので、ウーバーの配達を仕分けるAIが仮にずっと同条件の場合、間接的には配達員の多さを表すと思ってます。ダブル率が高いと配達員が少ないという仮説ですが、もちろん運もありますので試行(配達数)が少ないとあまり当てになりません。

うちブースト回数(ブースト率)

ブーストの回数と全件数に対するその比率です。金額ベースではなく件数ベースです。
チャリはほとんど1.1で、たまに1.2や1.3がありましたが、区別はしてません。
12月から2月まではかなり意識してたので高確率ですが、3月から「日またぎインセ」が登場してウーバー側の方針としてブーストが弱めになってそれに合わせるような立ち回りに変更せざるおえなかったため率は下がりました。

インセ依存率

総収入におけるインセ(主にクエスト)の占める割合です。
もちろんブーストは含まれてません。
インセも基本意識してやってます。
3月はブーストが弱くなり、日またぎインセが登場した関係でより一層意識するようになりましたが、やはり高くなってますね。

9月が高いのは初回50配達まで件数700円保証があったからだと思ってます。

配達単価(全込み)

総収入/配達件数 です。
始めた9月が一番高く更新できてません。
これは、総収入にはブーストもインセも全て入ってますので、初回50配達までは1件700円保証インセがありましたが、これがいかに強いかがわかります。

その他

満足度は、9月10月は酷かったです。
12月から3月中旬まで100%でしたが、現在は98%。

応答率は、今集計を確認し始めたところですが、全体でざっくり80%前後ぐらいでしょうか。基本鳴っているときのロンピ以外は拒否はしません。

キャンセル率
応答後の配達員都合キャンセルは0回です。


「ウーバーイーツ は稼げる?稼げない?」などうんちく語るサイトは多いですが、これらが生のデータなんで要は事実で現実です!

まとめ

今んところまだ6ヶ月でキャリアは浅い方ですがこんなもんですかね。
今後もまた公開していきますんで気になる方は取り急ぎツイッターでも更新情報はお知らせしてますんで要チェックしてください。
何かしらの参考にはなるんじゃないかと思ってます。

自分は(時給的にも総額的にも)稼いでる配達員だと思ってないです。
上には上がいますし、もっとライトに取り組んでる方、季節限定の方などでまちまちなのですが、あえていうのであれば地の利でいうと有利な方だとは思ってます。
今後は今までの平均(込み込み時給換算1,450円)を上回っていけるかが一つの目標で指針になるかと思います。そして、すでに効率重視での取り組み方になってますので、もしこれからの変化に対して立ち回りで対応できずにズルズル下回っていくようであれば、取り組み方について色々と考えなければならないと思ってます。



これから配達員を始めようと思っている方は、ぜひこちらからどうぞ!!
gjcc.hatenablog.com

gjcc.hatenablog.com

[スゴイ] サイクルジャージ 67600M0LC C(ブラック/キャノンデール) US M-(日本サイズL相当)